男性が男性に性的なサービスを行う売り専を気軽に楽しんでいこう!

SITEMAP

male prostitute

売り専のお店は新規店も多い

スーツ

色々なタイプの男の子と店内でお酒を楽しむだけでなく、店外でデートを楽しんだり、ホテルまで行って一夜を共に過ごす事もできるのが売り専のお店です。在籍しているボーイも、筋肉隆々の体育会系の男の子から、可愛い年上タイプや内気なタイプ、タレントやモデル顔負けの容姿の整った男の子だけを集めた高級な売り専のお店もあります。そのため、その時の気分や男性の好みに応じて色々なお店を選ぶ事ができるようになりました。
また、お店だけでなく、デリバリーに対応しているお店もあります。自宅や宿泊先のホテルまで好きなボーイが来てくれて、楽しいひと時を過ごす事ができます。お店では緊張してしまう方や、自宅やホテルでリラックスして楽しい時間を過ごしたいという方から特に人気となっています。また、以前よりも気軽に利用できるようになった事から、売り専のお店のニーズは拡大しています。在籍しているボーイが足りないというお店も珍しくありません。その為、新規店も続々オープンしています。
売り専の新規店は、できるだけ多くのお客さんに利用してもらえるように、オープンしたばかりの時には割引料金で利用できるなど、キャンペーンを行っている事も多いのでぜひ利用してみましょう。

売り専はどんな人が行うのか

売り専とは、男性が男性に性的なサービスを行うことです。そのサービスの形は特殊であるとも言えます。そのため、女性の人はあまり聞いたことのない言葉かもしれません。また男性が男性にサービスをすることなのですが、全ての男性が売り専を受け入れられるというわけではないようです。
では、売り専とは、どんな人が行うのでしょうか。その一つの理由は、男性が好みであるという人が職業を目的として行います。しかし男性が好きというわけでもない人も売り専になることもあります。その場合は、個人的な事情が多く絡んでいることが多いのです。例えば、普通に異性を相手にして風俗業、サービス業を行ってもそれなりの利益しか見込めません。しかし同性同士のサービスであれば、そのサービス料が跳ね上がるのです。そのため、経済的に問題のある人が売り専になるということもあるのです。本来は同性愛者とはいえない人でもです。
売り専を行う人で同性愛者の人は、長く売り専を続けることも少なくありません。自分のパートナーが出来れば辞める理由になりますが、そうでなければ、職業と自分の嗜好を考慮して続けることもあるのです。しかし、経済的な問題があって売り専を行っている場合には、経済的な問題が解決した時に売り専をやめてしまうことも少なくありません。売り専には事情を抱えて仕事を行っている人が多いのです。

売り専初チャレンジに今からワクワクドキドキ

最近、売り専というものに興味が出てきていて、毎日インターネットなどでいろいろ調べたり、あらゆる情報を得るようにしています。売り専というのは、様々な事情でお金が必要としている男性が、特定の好事家の方(もちろん男性の方です)に奉仕をすること、と言えばもう何となくお気づきの方もいらっしゃるのではないかと思います。
私もここ一年で思いもかけない出費が重なったため、この売り専をやってみようかなと思っています。売り専をやっている子たちはノーマルの子が多いらしいです。私もノーマルと言えばノーマルですが、セルフと言うのでしょうか、一人でそういったことを興じることがあり、もはや趣味と言ってもよいくらいの頻度で行っているため抵抗はありません。
それどころか、売り専で自分の力を試してみたいという気持ちもあってチャレンジしようかなと思い立ちました。私の友人が売り専の仲介役のようなことをやっているのがキッカケでこの売り専という世界を知ったわけですが、その人の話を聞いているとなかなか夢のある世界で、半年で良い車が買えるようになるという話でした。
私は先述の通り、そういった男性との遊びには抵抗はありませんし、出来るだけ早くお金が必要なのでぜひお願いしたいと自ら志願した形で話がまとまりました。記念すべき最初のお務めは来週の頭です。今からわくわくしています。


男性同士のからみというものに関心があるなら売り専をご覧ください。売り専が演出している空間はもはや神秘的なものとなっています。関心がないと思っている方もそういった世界に目覚める可能性があるほど人を惹きつける魅力があるのが素晴らしいですね。

PICK UP

TOP